福岡高校慰問クリスマス会

12月20日火曜日、もうすぐクリスマス☆☆☆

という事で、施設の近くにあります福岡高校の学生のみなさんが、学業の傍ら一生懸命に

クリスマス会を企画し、アットホーム福岡の入居者様のもとを訪れて下さいました。

まず始めに、男子生徒によるフリースタイルフットボール(音楽に合わせてリフティングをするもの)や、

ハンドベルとリコーダーを使った演奏、女子生徒による可愛いクリスマスダンスを披露して頂き、

曲が終わる度に大きな拍手がなっていました。

 

 

PC200298_

PC200301_

PC200304_ PC200303_

 

続いて、吹奏楽団による演奏をしていただきました。懐かしい曲や、クリスマスにちなんだ曲が流れると

曲に合わせて手拍子をしたり、一緒に口ずさんでおられる入居者様もおられました。

 

PC200310_ PC200309_

 

 

次は、入居者様にも参加できるじゃんけんゲームをして下さいました。“じゃんけんポン!ポン!”

の掛け声に合わせて最初の“ポン!”で学生の出すじゃんけん札に、次の“ポン!”で勝つように手を

出すというものです。皆さん、最初は少し難しそうにされていましたが、だんだんとコツをつかんだ様で

頭を使いながらゲームを楽しまれていました。

 

PC200316_ PC200315_

 

 

最後は、会場にいる全員で「赤鼻のトナカイ」を歌って、明るく♪楽しく♪終わることができました。

福岡高校の学生のみなさん、さまざまな工夫を凝らした盛りだくさんの内容で、アットホーム福岡の

クリスマスを盛り上げて下さって本当にありがとうございました!!