博多の森災害訓練

アットホーム博多の森では2月15日に初めての土砂災害訓練を行いました。

防火訓練は年2回実施していますが、土砂災害訓練は初めてなので当施設の介護係長、各部署のリーダーで事前に綿密な打ち合わせがありました。

①_

②_

14時頃、大雨により施設裏山の土砂崩れという設定で一斉放送にて訓練開始!!

③_

一斉放送を聞いて不安にかられている入居者様に「慌てず、落ち着いて、共に行動しましょう。」と声掛けし素早く避難場所へ誘導します。

④_

⑤_

今回の災害訓練を活かして防災意識を日頃からもち、入居者様の安全を守れるように努めていきます!!