新着情報(アットホーム博多の森)

2020 .9.3

アットホーム博多の森

【続報】新型コロナウイルス感染者の発生について(R2.9.3)

昨日、新型コロナウイルス感染として入院となった入居者1名について、入院先の病院で改めてPCR検査が実施され、本日、陰性という結果が出ました。

また、濃厚接触者としてPCR検査を受けた職員26名につきましても全員陰性との結果が出ました。

以上の結果を勘案し今回の発端となった抗原検査の結果について総合的に検討した結果、検査結果が偽陽性であったとの判断に至りました。

つきましては、感染防止の緊急措置として新規受け入れを停止した併設ショートステイ及び9月4日まで休業としたデイサービスについて、緊急措置を解除し通常の運営に戻すことといたします。

尚、偽陽性との判断に至ったとは言え、抗原検査の結果が陽性判定であったことを鑑み、該当ユニットにつきましては、当面の間(潜伏期間を考慮して2週間程度)感染予防対策を継続することと致します。

今回の件につきましては、結果的に施設内での新型コロナウイルス感染の発生はなかったとの判断に至り、まずは一安心となりましたが、緊急措置によりご利用者並びにご家族、関係の皆様に、多大なるご心配とご迷惑をおかけすることとなりましたこと、改めてお詫びを申し上げます。

アットホーム博多の森 施設長 中村孝也