ブログ(アットホーム博多の森)

2021 .1.21

アットホーム博多の森

新型コロナウイルス感染者の発生について

令和3120日、特別養護老人ホーム「アットホーム博多の森」の介護職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

当該職員は、施設内で114日に実施したPCR検査(福岡市による医療従事者向けのもので、当該検査結果は全職員が陰性でした。)を受け、結果は陰性でありましたが、同居家族の感染が判明した為、濃厚接触者として再度のPCR検査となり陽性と判定された次第です。

当該職員は、濃厚接触者と判定された19日以降の出勤を停止しておりますが、前日18日の日勤帯で勤務しておりました。

現在、該当フロア入居者様全員、職員全員感染を疑うような自覚症状等はありません。

また、保健所の指示にて感染防止策を徹底して行っております。

明日122日には保健所指示により、該当フロア入居者及び職員のPCR検査を実施する予定です。最短で土曜日夜には結果が出ると思われます。

関係者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、今後も保健所及び行政機関の指示を仰ぎ職員一丸となって入居者の皆様の生活環境の維持と感染の抑え込みに務めて参りますので、ご理解・ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

アットホーム博多の森 施設長 中村孝也