敬愛園への就職をお考えの方へ

2019 .4.1

企業型確定拠出年金制度

当法人では、職員のセカンドライフ(定年後の生活)を支援するため、企業型確定拠出年金(企業型DC)制度を導入しています。

この制度は、法人が職員一人ひとりの年金口座を開設し、毎月、年金の積み立て(拠出)をしていくものです。※職員の負担はありません。

 

確定拠出年金は、運用益非課税などの税制上のメリットがあり、年金の積み立てに必要な手数料や管理費も法人が負担しますので、職員はその年金を運用しながら、老後資金を蓄えることができます。

さらに、職員個人(任意)で年金の積み立て(上乗せ)をするかしないか選べる「マッチング拠出」にも対応しています。