アットホーム福岡

懐かしい博多の街並みを
再現した施設で、
活気溢れる生活を。

けいあい保育園

7階には「けいあい保育園」を
併設しております。

アットホーム諸岡
いちばんちかくで寄り添える場所博多区千代

ごあいさつ

博多の街の賑わいを育み、守り続けてこられた皆様のために
懐かしい博多の街並みを再現しました。

ご入居者の皆様のこれからの暮らしが、この上ない安心と安らぎに満ち溢れるように、
感謝の気持ちで敬い、愛しみを込めて、皆様と寄り添っていきたい。
そんな思いを胸に私たちは、活気溢れるこの千代の街に「アットホーム福岡」を創りました。

どうぞこれからは、博多で育った私たちに、 皆様の穏やかな暮らしを守らせてください。

館内のごあんない

アクセス

サービス内容

  • 特別養護老人ホーム

    重度の要介護状態である高齢者への
    介護サービス
    【要介護3以上の方のみ】

  • ショートステイ

    日常生活上の世話や機能訓練を
    受けることが出来る
    短期間の介護サービス

  • サービス付き高齢者向け住宅

    高齢者に安全な居住空間を確保し、
    介護や医療と連携したサービスを
    提供する賃貸住宅

  • 居宅介護支援事業所

    護認定の代行申請や
    各種介護サービスの説明・案内
    利用者の希望に沿ったケアプラン作成など
    介護に関する相談ができるサービス

特別養護老人ホーム

原則として要介護3以上の方のみが入所できる施設です。重度の要介護状態である高齢者に対し、介護サービスを提供します。
入居者の居宅における生活と入居後の生活が連続したものとなるよう配慮しながら、
各ユニットにおいて入居者が相互に社会的関係を築き、自律的な日常生活を営むことを支援します。

介護保険給付対象のサービス

  • 食事

    入居者の身体状況に合った、栄養に配慮したメニュ一を考えます。
    また、自立支援のためベッド上ではなく、リビングや食堂で食事をとっていただこくとを原則とします。
    外食や行事食、ユニットでの手作りおやつなど、楽しくおいしく食べる工夫や、必要に応じて健康状態に配慮した栄養指導を行います。

    食事
  • 入浴

    少なくとも週に2回は入浴していただき、その他希望があれば可能な限りケアプランに沿って、お一人おひとり個浴入浴にて対応します。
    なお、体調不良により入浴することができない場合には、全身もしくは部分清拭を行います。
    (※身体状況により特殊浴槽にて対応することも可能)

    入浴
  • 排せつ

    入居者の心身の状況を踏まえてその方の排せつ時間など配慮し、プライバシ一を尊重した排せつケアを行います。

    排せつ
  • その他

    自立支援への取り組み(在宅での生活を継続)
    •寝たきりを防止するため日中はベッドを離れた生活を基本にしていただきます。
    •生活のリズムを考え、夜は寝巻きに、朝は普段着に着替えていただきます。

    その他

介護保険給付対象外のサービス

理美容

外部の業者が月に2〜3回程度行います。
(要した費用の実費はご負担ください。)

レクリエーション

絵の会、手芸の会、カラオケの会、介護予防体操などが行われております。参加は自由です。
(要した費用の実費はご負担ください)

日常生活に必要な物品購入

日常生活品の準備を入居者または家族が行うことが困難な場合は購入を代行いたします。
(要した費用の実費はご負担ください)

ショートステイ

シヨートステイとは、短期間施設へ入所して食事や入浴、排せつ等の介護、
その他の日常生活上の世話や機能訓練(レクリエーション)を受けることができる介護サービスです。
利用者家族の病気や冠婚葬祭、出張等で一時的に在宅介護が困難な場合にもご相談ください。

介護保険給付対象のサービス

  • 食事

    入居者の身体状況に合った、栄養に配慮したメニュ一を考えます。
    また、自立支援のためベッド上ではなく、リビングや食堂で食事をとっていただくことを原則とします。
    外食や行事食、ユニットでの手作りおやつなど、楽しくおいしく食べる工夫や、必要に応じて健康状態に配慮した栄養指導を行います。

    食事
  • 入浴

    少なくとも週に2回は入浴していただき、その他希望があれば可能な限りケアプランに沿って、お一人おひとり個浴入浴にて対応します。
    なお、体調不良により入浴することができない場合には、全身もしくは部分清拭を行います。
    (※身体状況により特殊浴槽にて対応することも可能)

    入浴
  • 排せつ

    入居者の心身の状況を踏まえてその方の排せつ時間など配慮し、プライバシ一を尊重した排せつケアを行います。

    排せつ

サービス付き高齢者向け住宅

高齢者に安全な居住空間を確保し、介護や医療と連携したサービスを提供する賃貸住宅
「寄り添い、ゆっくり、楽しく生きる」をモットーに、充実のサービスと明るい住環境、
安心の利用料金でご利用者の皆様の生活を全力で支えます。

サービス

  • 食事

    ご入居者の身体状況に合わせて、栄養バランスの取れた手作りのお食事を提供しております。
    眺め良く明るいダイニングスペースにてご入居者同士、お食事して頂けます。

    食事
  • 入浴

    お一人お一人ゆっくりと入浴して頂ける個室の浴室を2ヶ所備え、1ヶ所は身体状況に併せて入浴して頂けるリフト浴を完備し、浴槽にしっかり浸かって頂ける環境を整えています(予約制)。

    入浴
  • その他

    「自立支援」をモットーに生活相談や見守りサポートを行っております。
    ダイニングスペースでは、交流を目的にご入居者同士でお茶を飲みながらの団らん(お茶会)などの定期的なイベント行事も開催しております。
    複合型施設の特性を踏まえ、建物内の保育園児との交流や特別養護老人ホーム主催の夏祭りや敬老会などの企画行事へ参加して頂けます。
    近隣に駅やバス停があり、お出かけやお買物も便利です。

    その他

居宅介護支援事業所

「ケアセンター県庁口」

介護に関する相談に応じ、その方に必要な介護サービスをプランニングし、
適切なサービスを受けることができるようサポートする専門家・ケアマネジャーが所属しています。
介護認定や更新の際の申請を本人に代わって行ったり、各種介護サービス・地域資源のご案内、
サービス利用における諸手続きのお手伝いなどをさせていただきます。

介護サービスを利用するまで

申請
介護認定を受けられていない方の代行申請を行います。
訪問調査
申請後、お住まいの地域の自治体の調査員が自宅を訪問し心身の状態や日常生活でのお困りごとを伺います。(認定調査)
主治医意見書
利用者の心身の状態を医療的観点から把握するため、介護認定の判断基準となる主治医意見書を病院に依頼します。
認定審査会
自治体が、訪問調査・主治医意見書などの内容をもとに利用者の介護度を判定します。
要介護認定
介護度の認定結果が通知されます。
ケアプラン作成
利用者の状態や要望、今後の目標などに沿って利用するサービスや頻度を相談しながら計画書を作成します。
サービス開始
サービス提供事業所の担当者と利用開始前に打ち合わせを行い利用開始します。必要に応じてサービスの見直しを行います。

お問い合わせ

ケアセンター県庁口
福岡市博多区 千代1-1-55 TEL.092-402-7111

アクセス

アクセスマップ
バスでお越しの場合
「妙見」バス停から徒歩約5分
電車でお越しの場合
JR鹿児島本線「吉塚駅」から徒歩約7分
地下鉄「千代県庁口」から徒歩約13分
車でお越しの場合
妙見交差点を約300m進んだ左側

資料請求・お問い合わせ

アットホーム福岡
福岡市博多区千代1-1-55
TEL.092-631-1007
お問い合わせフォームへ